人気ブログランキング |

香港での日々を綴ったなんてことはない日記...。


by bleulotus_yoga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

出産費用


忘れないうちに、出産に掛かった費用を計算してみようと思います。
あまりの安さにビックリしないで下さいネーー(笑)。


検診費用(公立病院)         HK$120 (超音波1回、NST1回)
検診費用(プライベートクリニック) HK$5100(妊婦検診&サプリメント&NST1回)
分娩&入院費用(公立病院2泊3日)HK$450
-------------------------------------------------------------------------
合計                   HK$5670 (73,710円)


公立病院の出産費用は安いとは聞いていたけれど、
ここまで安いとは....。
正直ビックリ!!
ちなみに、この分娩&入院費用は香港のID保持者に限られてるようです♪

ちなみに、うちの娘っこ、低体重で生まれたので
1日はNICUに居たんです。
それでも追加費用等一切なく、HK$450(6000円ちょい)で
出産できちゃいました。

さらに、諸事情で自然な陣痛を待たず、
予定日前に急遽出産する事になったワタクシ、
沢山の人が苦しんでいる陣痛室は素通りし、
陣痛も何も無い段階から一気に分娩室へ入ったので、
出産にかかった22時間近く、9部屋しかない分娩室の一室を独り占めしました。
それでも追加料金無し♪
私立だったら緊急出産にかかる費用とか....恐ろしい事になりそうです。

そして、産後は大部屋でしたが、思っていたほど窮屈に感じなかった!!
8人部屋って聞いていたけれど、私の居た場所は6人でした。
公立の看護師さんは人手不足で大忙しで、
自分から質問しなければ野放しにされますが、
聞けば丁寧に教えてくれますし、
不便は一切感じなかったです。

しいて言えば、先生や看護師さんと、
お互い完璧ではない英語でのコミュニケーションだったので、
言葉の壁は少しはありました。
でも、分からなければ根気よく説明してくれるし、
それでも分からなければダンナが来た時に広東語で
確認してもらえたので大きな問題はなかったです。


補足ですが、バースプランに無痛分娩希望(エピデュラル希望)と
書いていたワタクシ。
強くなる陣痛とともに、無痛にしてもらえないのか聞いてみたのですが、
準備に時間がかかるとか、無痛でも完全に痛みは取れないとか、
無痛だと上手にいきめず出産に時間がかかる...ナドナドと
色々色々と理由を付けられ、結局無痛分娩にはしてもらえませんでした。

今となっては、自然分娩できて良かったーー!!って思いますが、
あの時は陣痛のピーク...助産師さんの鬼ーーー!!!と心の中で叫んでました(笑)。

というワケで、出産費用はかーーなり節約できたので、
節約できた分で日本に連れて行けそうです。
今、半端ない円高なので、香港ドルでお給料を貰っている私とダンナは
為替貧乏です(悲)。

日本のパスポートが取得できる2月頃に、
娘を連れて日本にお宮参りに行きたいネ☆
by bleulotus_yoga | 2008-11-28 10:36 | 香港で妊婦

文化の違い?


妊婦時代から、日本と香港の文化のギャップに驚く事が多かったですが、
出産後はさらにビックリ仰天な事が多いので、
ちょっとご紹介してみます(笑)。

① 赤ちゃんの寝方

    日本は、お布団をふわっと掛けますよね??
    うちの義母は、お布団(おくるみ)で赤ちゃんをギューギューにくるみます。
    手足はまっすぐに伸ばされ、ギューっとくるまれたその姿は、
    まるでマッチ棒のよう...(笑)。

    寝苦しくないのか心配になりますが、泣かずに寝ているので平気なのかな???


② 赤ちゃんの頭の向き

    赤ちゃんって仰向けで寝るの苦手ですよね?
    うちの娘は3日前までは右向き、
    ここ数日は左向きで寝るのが好きみたいですが、
    義母は毎度毎度、娘の頭を仰向けに直します。
    ぐっすり寝ている時でも、横向いた娘の頭をゴキッと直すので、
    若干迷惑顔の娘(笑)。それでもお構いなしで必ず仰向けじゃないと
    嫌な様子の義母....。 その様子を見ている私の実母は
    寝てるからそっとしておけばいいのにと不安顔です(笑)。


③ 妊婦以上に食事規制が多い

   妊婦時代、食べてはいけない物が多かったんですが、
   出産を終え、何でも好きな物が食べれるぞーー!!と思ったら大間違いでした。
   なんと、妊婦時代以上に食事規制が多くなりました。
   
   まず...おかずやご飯など、口にする物全てに生姜大量投入!!!
   そして、ご飯は常に赤米入り(白ご飯が食べたいーーー)。
   さらに、ご飯を炊く時に、必ず豚肉、鶏肉、牛肉のいずれかと、
   生姜を一緒に炊きます。
   
   そして、魚スープ。
   焼き魚でダシを取っているようで、真っ白に白濁したスープは、
   もちろん生姜がタップリ入っています。
   ちなみに、この魚スープ、ダシは魚のみなので、お魚の匂いが....結構キツイのです。
   産後食べなきゃいけない物で、一番苦手なのは、このお魚スープです。
   
   後はお肉づくめの食卓。
   とにかく、たんぱく質を沢山取らなきゃいけないみたいで、
   毎日毎日、豚肉ばっかり食卓に並びます。

   後は生野菜は禁止、キュウリ、空芯菜、白菜など体を冷やすお野菜も禁止です。
   冷たい飲み物、アイスクリームも妊婦時代に引き続き禁止です。

④ 産後の服装

   産後1ヶ月は外に出ないっていうのは日本も香港も同じですが、
   やむを得ず外へ出なければならない時の服装にも決まりがあります。

   THE・長袖長ズボン!!

   産後は風にあたってはいけないらしく、
   どんなに熱い日でも長袖長ズボンでないと怒られます。 
   そして、帽子も必須なようです。
 
   ちなみに、退院する日、多くの方は長袖、長ズボン、ニット帽という格好で
   退院して行かれました。 私は緊急入院だったので、
   入院日の格好(半袖ワンピ&サンダル)で退院しましたが....(苦笑)。
   

たまに、???と思う事もあったりしますが、
どれもこれも、娘と私を思っての事ですから、受け入れる部分は
受け入れようと思っています。
    
by bleulotus_yoga | 2008-11-19 17:40 | 香港で子育て

出生届提出♪


ここ数日間、娘はぐんぐん大きくなっています。
グレープフルーツほどしかなかった小さなお顔と、
ホッソリしていた顎も、
日に日にほっぺたプクプク、顎は2重顎になってきてます。
お肉がなくてシワシワだった手足も、大分たくましくなってきましたっ!!!
この調子で早く他の赤ちゃんと同じくらいの大きさになれるとイイネ♪


さて、昨日は香港のお役所へ出生登録へ行ってきました♪

赤ちゃん同伴じゃなくてOKだったので、
私と母と2人で出かけ、娘は義母に預けました。

が、出生登録所には、生まれたばかりの欧米人赤ちゃんがチラホラ。
生まれたばかりの赤ちゃんがお外に居るのもビックリだけれど、
皆さんとっても薄着で....エアコンの付いたお役所に
そんなに薄着で大丈夫?と思わず心配になっちゃいました。

娘を預けられた義母は、つきっきりで過ごせるのが嬉しそう!!!
替えのオムツ、搾乳したミルク、汚れた時のお着替えも準備して、
出がけにたっぷり授乳して爆睡してる状態で
次の授乳まで最低2時間半は寝てくれるようにして、あずけてきました♪
途中一回ミルクを与えてもらえれば、外出のタイムリミットは5時間。

ダンナは有給が残り少ないので、一緒に行きたそうでしたが同行できず。

そうそう、出生登録は11月からオンライン予約できるようになったそうで、
事前に予約しておいたら、待ち時間ほぼ無しでした!!! すばらしいっっ♪
必要書類を提出しただけで、あっという間に登録も終わり、
これから娘の身分証明書の代わりになるBIRTH CERTIFICATEという物を
もらいました(ちなみに有料HK$140/件です)。

①日本領事館へ出生届け提出用、
②パスポート取得用、
③自宅保管用
の、3件分の出生証明を取ったので、合計HK$420かかりました。
結構高いですねー。

出生登録の後は、香港にきてから家で家政婦状態の母を
飲茶に連れて行ってあげようと、近くの飲茶へ。
その後、香港の路面電車、トラムで乾物街まで行き、
母が欲しがっていた乾燥ホタテの貝柱などを買って
家に帰りました。 ちなみに外出していた時間は4時間半!!
ピッタリ計算どおりでした♪

義母は、娘と楽しいひと時を過ごしたようですが、
オムツ替え時にウンチまみれになるハプニングもあったようで....(笑)、
家に帰ったらハプニングの全容を熱く熱く語ってくれました(笑)。
後1週間はこの話題で持ちきりになりそうですー。
実は、過去にも何度か同じようなハプニングがあり、
私はハプニング回避法を身につけていたので、
回避法もちゃんと伝えておけば良かったデスネ。反省反省。

ミルクも一度に全部与えてくださいと伝えてあったけれど、
上手に飲んでくれなかったようで2度に分けてあげたそうです。
お腹一杯まで飲ませなかったので、あまり寝てくれず
結構泣いちゃったみたいです...。

でもま、失敗は成功のもと...という事で、
今回の一件で、オムツ替えとか、授乳のコツを義母も学んでくれるコトでしょうー♪

さて、今日は産後12日目、香港では誰もが飲む?生姜を山のように使った
甘いスープ?を飲む日です。
これを飲むと産後の経過が良くなるとかならないとか....。

真っ黒で、大きな生姜の塊がゴロゴロ入っているんですヨ!!
義母は給食のカレーを作れるような大きな大きな土鍋で作ってくれました。
味は.....なんでしょう? 生姜の辛味が喉にくるけれど、
甘いので飲みやすい、体に良さそうな味です。
うまく表現するのは難しい....。
c0064129_12493178.jpg


香港人女性は好きな人が多いらしく、家に赤ちゃんを見に来たら
この生姜スープ?を振舞うコトもあるようです。
かくいう、私の同僚も飲みたい!!!と言ってましたので、
土曜日に来たら出してあげようかなー♪♪
by bleulotus_yoga | 2008-11-14 13:01 | 香港で子育て

産まれました♪




11月2日(日) 16時07分に
体重2285g、 身長45cmの小さな女の子が誕生しました♪

c0064129_12335622.jpg

生まれた瞬間から、笑っちゃうくらいパパソックリ(笑)。

思っていた以上に小さく生まれた我が子。
生まれた直後から24時間ほどNICUで保育器に
入ってましたが、お腹に39週と3日いたせいか至って健康。
通常通り産後3日目の11月4日に母子共に退院しちゃいました!!

我が家で過ごすのも3日目に突入し、
すっかり授乳のペースも落ち着いて、今はのんびり育児に専念中です。

こうして育児に専念できるのも、
日本から応援に来てくれた母と、上に住む義母、
ふたりのばぁば達のおかげですネ。
感謝してもしきれません。

まだまだ新米パパとママですが、力をあわせて
可愛いわが子を一生懸命守って行きたいと思います♪

これからも皆さん宜しくネ☆
by bleulotus_yoga | 2008-11-06 12:41 | 香港で子育て